'08 JAILBREAK | ギタリストSENSHO1500のブログ...魂の檻からの脱獄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by SENSHO1500 on  | 

KLON Centaur ケンタウルスのコピー

録音の前にちょっと制作。


いまでは定番の高級エフェクターケンタウルス。
数年前に回路が出回って、自作の人がこぞってつくったエフェクター。
いまさら作ってみました。

DSC_1480.jpg

ケースは使いまわしで、穴はタミヤのパテで埋める。
中身はこちら。

DSC_1477.jpg


基板はPASさんで購入。
ちゃんと作られてて、扱いやすいですんでおすすめです。
抵抗にタクマンのピンク。金ヒには同じくタクマン。
コンデンサはパナソニック中心にちょこちょこ。
オペアンプはTL072CPで、昇圧はTC7662BCPA(定番のMAX1044は使わなかった)。
電解はELNAのRFO。なかなか見た目がいいので気に入ってます。
クリッピングのダイオードは1N34A。根元から曲げると割れる。ま、一回割れた。

そしてポットは大きい24ミリのやつ。

DSC_1479.jpg

実機みたいにCTSのポットにしたかったが無かった。
ポットって重要な部品なのになんでみんな16ミリとか小さいやつ使ってんだろ?

でキレイに配線して、まじめに絶縁。

DSC_1478.jpg

さすがに購入基板。
一発音出しオーケー。
昨夜ライブで使ってみた。
実機はずいぶん昔に録音で使ってました。
音の感じは憶えて、、、、ない。
今度ノリかヒデさんに借りてみよう。

ま、上品でいい感じのつぶれ具合。
ピッキングしたときにピキって音がいい。
あと昇圧がいい感じに思える。
これでシールド長くても安心。

もうちょっとスタジオで長い時間使ってみて問題なければボードに入れよう。

スポンサーサイト
Category : エフェクター
Posted by SENSHO1500 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。